(株)リットーミュージックは、CD付きの書籍「レコーディングの教科書」を発売した。本書は、レコーディング・エンジニア兼マスタリング・エンジニアが、その実体験を踏まえた音作りのテクニックを公開する内容で好評だった『マスタリングの全知識』『エンジニアが教えるミックス・テクニック99』に引き続き、その著者がサウンドの根幹であるレコーディングのノウハウを伝授するもの。

 機材の解説や定番マイキング、録音手法のさまざまな実験を解説している。PART3、PART4は付録のCDに連動した企画で、楽器単体の録音、全体での録音、そして2ミックスなど、さまざまな音源をCDに収録して、レコーディングの実際が分かる内容となっている。著者は葛巻善郎氏。価格1,995円。

【CONTENTS】→PART1 レコーディングを始めよう!/PATRT2 楽器別マイキング図鑑/PART3 葛巻流レコーディングの実際/PART4 さまざまなテクニックを試そう!/PART5 ライブ録音に挑戦しよう!/特別対談◎with 曾我泰久(ミュージシャン)◎with 玖島博喜(PAエンジニア)/CD付き

⇒ 書籍情報