ヤマハは、学校向けICT音楽教育ソリューション『Smart Education System』を発表した。

 Smart Education Systemでは、15校の協力のもとで行われた実証授業等からノウハウ・知見を2014年より蓄積。その成果の第一弾として、主に小中学校を対象としたデジタル音楽教材『ボーカロイド教育版』『ギター授業』『箏授業』の提供を2月7日より順次開始する。いずれも授業モデルパックが付属するので、どんな指導者でも効率的に教えることができるようになっている。今後は、楽器やネットワーク機器、クラウドサービスや人的サポートも含めた包括的なソリューションを提供することで、新しい時代の音楽教育をサポートしていくとしている。

Smart Education System