ローランドは、新コンセプトのキーボード『GO:KEYS』『GO:PIANO』を3月に発売する。

 GO:KEYS(ゴーキーズ)は、シンセサイザーなど500種類以上のサウンドと、鍵盤に割り当てられたリズムやフレーズを重ねていくだけで音楽を演奏できる機能も搭載。GO:PIANO(ゴーピアノ)は、グランドピアノやエレピ、オルガンなど多彩なサウンドを40種類内蔵。象牙調のピアノタイプ鍵盤を採用しており自然な弾き心地を楽しめる。いずれもステレオスピーカー内蔵、電池駆動、小型軽量設計なっている他、Bluetoothでスマートフォンとつながることでさらに演奏の楽しさを広げることができる。

GO:KEYS
GO:PIANO