ローランドは、アメリカの高級ヘッドホンメーカー「V-MODA」の株式を取得し子会社とした。

 V-MODAは人気DJのVal Kolton氏により2005年に設立された。ダンス・ミュージック分野で定評があり、特にフラッグシップ・モデルの「Crossfade M-100」は、ミラノ・デザインと抜群の耐久性、バランスの取れた音質、3D彫刻パーツでのカスタマイズなどが世界中のDJやオーディオファンから支持され、「DJ Mag Tech Awards」のヘッドホン部門を二年連続(2013-2014)で受賞した。株式保有比率は、ローランド70%、Val Kolton氏(V-MODAのCEO)30%となる。V-MODA製品の国内取り扱いは2016年秋から順次開始される。

V-MODA
ローランド