ボーカルエディタ
 インターネットは、音楽作成ソフト「Singer Song Writer Lite 9.5」をリリースした。バージョン9から9.5へのアップグレードは、Singer Song Writer Lite 9のアクティベーション時期によって無償または有償となる。

 Singer Song Writer Lite 9.5の新機能は以下のとおり。
  • 64ビットネイティブ対応
  • LinPlug Organ 3を収録
  • より自然なビブラート設定も可能になったボーカルエディタ(画像)
  • VST3対応
  • オーディオエフェクトを追加
  • スコアエディタにシャッフル入力モードを搭載
  • ピアノロールエディタ
  • 作曲、アレンジ、リミックス用素材
  • オリジナルフレーズ/アレンジデータ作成
  • 自動バックアップ機能
  • VSTのサブメニュー位置をVSTごとにカスタマイズ可能

  • 価格→Singer Song Writer Lite 9:15,000円、アカデミック版:9,500円、Keyboard Studio(nanoKEY2をセット:17,500円、マイクボックス(ATVD3をセット):16,500円、ボーカロイドユーザー優待版:9,500円、ガイドブック付き:16,500円、ダウンロード版:9,800円。

    Singer Song Writer Lite 9.5の新機能