ヤマハは、Steinbergのドラムワークステーション「Groove Agent」の拡張パック「Colliding World」を発売した。

 Colliding Worldは、作曲家/サウンドデザイナーのSimon Stockhausen氏監修によるパーカッシブサウンド。スイスのハングドラムやタイのゴングドラム、アラブのダラブッカなどエキゾチックな打楽器群、タムタム、テンプルブロックなどの音階を持つ打楽器の他、工場やキッチンなどのサウンド、電子音風景、テンポ同期可能なループなど、1,700以上のサンプルと30のコンストラクションキットを3GB以上収録。価格5,300円。

Colliding World