ローランド(株)は、ギタリスト、ボーカリストに最適なレコーディングシステム「V-Studio 20」のMac対応を発表した。同社のホームページから、ドライバ、エディタ、Logic/Garage Band用のプラグインをダウンロードし、Macにインストールすることで、V-Studio 20の全機能をMacプラットフォームで使うことが可能となる。
 Macに標準で付属しているGarage BandやMac専用DAWソフトウェアLogicと組み合わせることで、MacプラットフォームでもBOSSエフェクトを活用した、ゼロレイテンシーでのレコーディング環境と、充実したコントロールサーフェスによるエディタ及びDAWソフトウェアの快適な操作感を構築できる。※同梱のGuitarTracks4はWindowsのみ対応。

⇒ V-Studio 20サポートページ