タイトル
トップページ
|
ショップ
|
バックナンバー
|
リンク集
|
サイト内検索
|
お問い合わせ
特集
|
イベント情報
|
インタビュー
|
更新・サポート情報
|
スタッフ募集
|
最新号




webmassiva VSTi「energyXT」公開
〜モジュラー式にVSTプラグインを連結可能〜
-2003-3-3-


 webmassivaは、 VSTインストゥルメントで動作するモジュラーMIDI/オーディオ・エンバイロメント「energyXT」を 公開した。対応OSはWindowsで、価格は$39(4月の初めからは$49、なお、Massiva登録ユーザーには無償で提供される)。

 energyXTは、VSTホストアプリケーション上にVSTiとして立ち上げることができ、モジュラー式にMIDI、オーディオ、VSTプラグインを連結できるソフトウェア。マスターアウトからのライブレコーディング に対応し、アルペジエイター、コードなどのモジュールを搭載する。


CubaseSX上に立ち上がった「energyXT」。VSTプラグイン、アルペジエイターなどをモジュラー式に連結可能


    【energyXTの主な機能】
  • モジュラーMIDI/オーディオ・ルーティング
  • VSTエフェクト/VSTインストゥルメントをサポート
  • フルVST fxb/fxpをサポート
  • VSTマルチイン/アウト対応
  • VST I/O 2モノ→1ステレオに変更可
  • アルペジエイター機能
  • コード機能、コードはシングルMIDIキーでトリガー可
  • ライブ・レコーディング機能
  • MIDIパッチャ−の構築可能
  • ステレオアウト



参考リンク

■webmassiva
http://webmassiva.com/

■energyXTのソフト情報
http://webmassiva.com/energyXT/

webmassiva関連のニュース一覧


※掲載記事・写真の無断転載を禁じます。すべての著作権は(株)寺島情報企画に帰属します。
※Copyright Terajima Joho Kikaku Co.,LTD. No reproduction or republication without written permission.
●お問い合わせはinfo@dtmm.co.jpまで