Date: 07/04
 (株)エムアイセブンジャパンは、PreSonusの16in/6outの24bit/96kHz対応ハイブリッドレコーディングシステム「FireStudio Tube」を発売した。FireStudio Tubeは、12AX7/ECC83真空管+VCAベースのアナログ・リミッター、XMAXクラスAプリアンプ、JetPLLジッター低減テクノロジー、シーラスロジック製ハイエンド114dB AD/DAを搭載。本物の真空管サチュレーションサウンドからピュアなソリッドステートサウンドまで得ることが可能。PreSonusのDAW「Studio One Artist」が同梱される。価格OP(市場予想価格70,000円前後)。
⇒ 製品情報
Date: 06/20
 ヤマハ(株)は、iPhone/iPod touch/iPad用MIDIインターフェース「i-MX1」を7月1日に発売する。i-MX1は、シンセサイザーや電子ドラム、電子ピアノなどMIDI端子を搭載した楽器と、iPadなど直感的なユーザーインターフェースを活かした対応アプリケーションを組み合わせることで、楽器の新しい楽しみ方を提案する周辺機器。Core MIDI対応なので、面倒な設定をすることなく、つないですぐに演奏などを楽しむことができる。価格OP(市場実勢価格6,000円)。
⇒ 製品情報
Date: 05/31
 (株)ディリゲントは、Native Instrumentのオーディオインターフェイス「TRAKTOR AUDIO 10」を6月9日に発売する。TRAKTOR AUDIO 10は、インプット×10/アプトプット×10を備えた、DJ向けのオーディオインターフェイス。堅牢なボディで自宅、スタジオ、クラブと、あらゆる環境での使用を想定している。DJソフト「TRAKTOR LE 2」が同梱される。Mac OS X 10.5または10.6、Windows 7(32/64Bit)、Vista(32/64Bit)、XP(32Bit)対応。価格OP(市場予想価格44,800円前後)。
⇒ 製品情報
Date: 04/19
 (株)フックアップは、USBオーディオインターフェース「CUBE 4 NANO」「CUBE DJ」を5月9日に発売する。アメリカを中心にシェアを伸ばしているiCONのコンパクト&スタイリッシュな「CUBEシリーズ」の新製品となる。CUBE 4 NANOはオールマイティーモデルとして、XLR+フォーンが両方使用できるユニバーサルインプット、楽器やファンタム電源搭載のマイク入力、MIDI I/O、デジタルI/O等を搭載。CUBE DJはPCDJ向けモデルとして、切り替え可能なフォノ/ライン入力、マイク入力、出力クロスフェーダー、MIDI I/O、ヘッドホン出力を搭載。いずれもUSBバスパワーで駆動。Mac OS(Intel-Mac)、Windows XP、Vista(32/64ビット)、7(32/64ビット)対応。メーカー希望小売価格→CUBE 4 NANO:19,950円、CUBE DJ:18,900円。
⇒ CUBEシリーズ製品情報
Date: 04/15
 (株)ディリゲントは、Native Instrumentのオーディオインターフェイス「KOMPLETE AUDIO 6」を5月に発売する。KOMPLETE AUDIO 6は、同社「AUDIO KONTROL 1」の後継として、6チャンネル、4つのアナログイン/アウト、デジタルイン/アウト、MIDI機能をローレイテンシーで実現。2つのマイクインプットはハイエンドなプリアンプを搭載し、Cirrus Logicコンバータは透明感のあるサウンドを提供する。48Vファンタム電源対応、本体はUSBバスパワーで駆動する。パッケージには、KOMPLETE ELEMENTS、TRAKTOR LE 2、CUBASE LE 5が同梱される。Mac OSX 10.5、10.6(最新アップデート)、Windows XP(最新SP、32Bit)、Vista/7 (最新SP、32/64Bit)対応価格OP(市場予想価格33,800円前後)。
⇒ 製品情報
Date: 04/06
 ローランド(株)は、USBオーディオインターフェース「QUAD-CAPTURE」を発表した。QUAD-CAPTUREは、同社の大ヒットモデル「OCTA-CAPTURE」で好評の高音質設計“VS PREAMP”、低レイテンシーを実現する“VS STREAMING”、ワンアクションで最適な入力レベルを設定できる“AUTO-SENSE”などを受け継いだ4IN/4OUT、最大24bit/96kHz対応のUSB 2.0オーディオインターフェース。コンパクトながら、さまざまな楽器に対応する入力端子、ライブステージで威力を発揮するグランドリフト機能と、堅牢なアルミボディ、USBバスパワーでの駆動により、自宅、ステージ、モバイルなど、あらゆる音楽制作環境にスタジオクラスのレコーディングを提供する。
⇒ 製品情報
Date: 02/09
 ティアック(株)は、TASCAM「US-200」「US-600」を3月下旬に発売する。いずれも価格はオープンプライス。US-200およびUS-600は、同社のUSシリーズと同系統のドライバー、高音質回路を採用したフロントオペレーションタイプの24ビット/96kHz対応USB2.0オーディオ/MIDIインターフェース。パソコンとのオーディオストリームは、US-200では2in/4out、US-600では6in/4outを確保。高音質マイクプリアンプは98dB以上の高S/N比を達成。XLR/TRSコンボジャックを装備しマイクなどの接続が可能なほか、ハイインピーダンス入力にも対応しギターやベースを接続することができる。出力端子はRCAピンジャックアナログ出力を(US-600にはデジタル入出力も)装備。またMIDI機器の接続に便利なMIDI入出力も装備している。パッケージにはDAW「Cubase LE 5」をバンドルしており、すぐに音楽制作を始めることが可能。
⇒ US-200
⇒ US-600
Date: 01/28
 (株)シンタックスジャパンは、RMEのUSBオーディオインターフェイス「Babyface」と、フラグシップモデル「Fireface UFX」を1月29日に発売する。価格→Babyface:OP(市場予想価格7万円前後)、Fireface UFX:OP(市場予想価格24万円前後)。
 Babyfaceは、人間工学に基づいたコンパクトな筐体に、115dBAのSN比を誇る192kHzのAD/DAコンバーター、2系統のマイクプリアンプ、デジタルオーディオに最適化したRME独自設計のUSBを実装。USBバスパワーで駆動する。
 Fireface UFXは、Babyfaceと同じ基本性能で最大30チャンネルの入出力を実現。4chプリアンプ部のADコンバーターには各チャンネルそれぞれ2機のADコンバーターで並列処理することで優れたSN比とダイナミックレンジを実現し、デジタルオーディオに最適化したRME独自設計のUSB/FireWireを実装。DSPを2基搭載しTotalMix FXのEQとダイナミクス、リバーブ/エコー、モニターコントロールを最大192kHzで実行可能。フロントのUSB端子は後日アップデートで192kHz対応となり、DAWでレコーディングをしながら外部デバイスへバックアップを行なうといった同時レコーディングも可能。

⇒ Babyface
⇒ Fireface UFX
Date: 01/24
 (株)ハイ・リゾリューションは、MOTUのオーディオインターフェイス「828mk3 Hybrid」を1月27日に発売する。
 828mk3 Hybridは、FireWireオーディオインターフェイス「828mk3」の進化バージョンで、USB2.0での接続も可能になったほか、Windows/Mac OSの両方で64bitシステムにネイティブ対応。また、定評のある内蔵DSPによる全入出力でのEQ/コンプ処理、様々な信号解析ツール、最大8ステレオバスのモニターミキシングなどを装備し、最大192kHzのデジタル変換を独自の高精度クロック生成機能「DDS」によって低ジッターで安定した高品位サウンドを実現する。
 このほか定番DAW「DP7」とのバンドルや、旧MOTUインターフェイスからのトレードアップ(買換え)や、ワンモア(買増し)といったプランも用意される。価格→828mk3 Hybrid:OP(実勢価格100,000円前後)、DP7 Startup Bundle 828:119,800円、トレードアップ:80,000円、ワンモア:90,000円。

⇒ 製品情報
Date: 11/08
 クリエイティブメディア(株)は、USBオーディオインターフェース「Sound Blastesr X-Fi Go! Pro」を11月下旬に発売する。Sound Blastesr X-Fi Go! Pro(サウンドブラスターエックスファイゴープロ)は、手軽に持ち運べる小型USBメモリサイズで、USB接続することでどこでも手軽に迫力の高音質を楽しむことが可能。パソコン内部のサウンドとマイク入力を同時に録音可能な再生リダイレクト(ステレオミックス)のほか、出力端子はヘッドホンだけでなくラインレベルの出力にも対応している。製品概要→インターフェイス:USB 1.1、電源:USBバスパワード、アナログ出力:24bit/44.1kHz/ステレオ、アナログ入力:16bit/44.1kHz/モノラル、入出力端子:マイク入力端子(3.5mmミニ)/ヘッドフォン/ライン出力端子(3.5mmステレオミニ/本体上のスイッチにて切り替え)、Windows 7、Vista(32-bitまたは64-bit、SP1以上)、XP(SP2以上またはProfessional x64 Edition)対応。価格OP(市場予想価格3,980円)。

⇒ 製品情報
Date: 10/19
 SDKの配布が無償で行なわれているLine 6のiPhone/iPod Touch向けMIDIインターフェース「MIDI Mobilizer」だが、対応アプリケーションが続々とリリースされている。

⇒ MIDI Mobilizer製品情報
⇒ SDK無償配布に関するリリース

↓MIDI Mobilizer対応アプリ一覧↓

» Read More

Date: 10/05
 クリエイティブメディア(株)は、USBオーディオデバイス「Sound Blaster Easy Record」の価格を改定し、10月1日より新価格での販売を開始した。
 Sound Blaster Easy Recordは、アナログのライブラリを手軽にデジタル化して楽しめるUSBオーディオデバイス。パッケージには、ステップバイステップで、録音~ノイズ低減~トラック分割ができるソフト「Creative Smart Recorder」を付属。
 もちろんヘッドホン出力端子も搭載しており、リスニング用途の他に、録音時のモニタリングも可能。※レコード用のフォノアンプは非搭載。

価格情報(OP※市場予想価格)
旧価格3,480円 → 新価格2,480円

⇒ 製品情報

ページ移動新しい記事へ 1,2, ... ,8,9,10 古い記事へ Page 9 of 10

DTMマガジンYouTubeチャンネル