Date: 11/30
Mac音.net Mac音家制作委員会は、Webサイト「Mac音.net」を公開した。Mac音.net(まくねどっとねっと)では、Mac音家シリーズ(Mac音ナナ、Mac音プチ、Mac音ココ [白/黒]、Mac音パパ)の情報や製品の使いかた講座、利用ガイドライン等のコンテンツが掲載され、Mac音家の各製品を購入することができる。
 また同サイトは、ボーカルトラックを作るための「ウィスパー・ボイス」音声データ集「ウィスパー☆エンジェル ささやきさん」も発売した。ウィスパー☆エンジェル ささやきさんは「あ」「い」「う」…という50音を、D4/G4/C5の3音程でGarageBand用のAppleLoops形式にて収録。音声合成ソフトウェア「UTAU」用のテンプレートや、オマケひそひそ声データ「ささやきさんが本当にささやいた」と、息継ぎ音も付属する。リリース記念価格980円(通常1,280円)。
⇒ Mac音.net
⇒ ウィスパー☆エンジェル ささやきさん
Date: 10/24
amanaimages
 (株)アマナイメージズは、同社が運営するストックフォトの検索販売サイト「amanaimages.com」を通じて、音素材25万5,000点の販売を開始した。これらの音素材はすべて、著作権に関する手続きをすることなく、テレビやゲーム、Webサイトなどの制作に使用することができる。カテゴリ、キーワード、曲の長さによる検索機能に加え、波形表示によって音の強弱やテンポをビジュアルで把握することが可能で、欲しい音を効率よく探すことができる。ファイル形式は、MP3、WAV、AIFF。価格は、楽曲単価1,000円~、効果音単価500円~となっている。
⇒ amanaimages>音素材
Date: 10/11
 Native Instrumentsは、iPhone/iPod touch用アプリ「iMASCHINE」をリリースした。iMASCHINEは、直感的なスレッショルドベースのパッドサンプリング、ノートリピート、オートループレングス機能、6つのスタジオエフェクトが搭載された内蔵ミキサー、ユニークなオーディオレコーディング機能を搭載。スケッチ用途はもちろん、本格的なグルーブをいつでも作成することができる。作成したトラックは、「MASCHINE」や「MASCHINE MIKRO」で仕上げたり、直接SoundCloudへアップロードすることも可能。ライブラリはアプリ内課金で拡張することができる。iOS 4.3以上対応。価格450円。
iMaschine - NATIVE INSTRUMENTS GmbH
⇒ アプリ情報
Date: 09/21
 クリプトン・フューチャー・メディア(株)は、BIG FISH AUDIOのサンプリングCD3タイトルを発売した。ホーンセクションを収録した大容量ライブラリ「BIG BAD HORNS(ビッグ・バッド・ホーンズ)」は、ビッグバンドやホーン主体のバンドサウンドを中心に収録。エモーショナルからコミカルまで充実のPOPS/ROCK音源「POP ROCKS(ポップ・ロックス)」は、ポップス/ロック、アダルト・コンテンポラリー系のサウンドを中心に収録。近年のヒットチャートサウンド「PURE ROCK HITS(ピュア・ロック・ヒッツ)」は、ヒットチャートでよく聴かれるようなロック系サウンドを中心に収録。収録フォーマットは、WAV、ACID、AIFF、AppleLoops、REX2、Stylus RMX。定価各13,125円。
⇒ BIG BAD HORNS
⇒ POP ROCKS
⇒ PURE ROCK HITS
Date: 09/01
クレオフーガバンク
 (株)クレオフーガは、ストックミュージックサイト「クレオフーガバンク」をオープンした。クレオフーガバンクは、一般の音楽クリエイターが音楽素材を登録し販売を行なえる音楽素材サイト。すでに2,000点の音楽素材を取りそろえており、同社運営する音楽コンテストコミュニティ「クレオフーガ」と連携し、1万点の掲載を実現する予定。利用者は、音楽ジャンル、使用用途、イメージ、曲の長さなどから検索を行なうことができ、購入前に試聴することも可能。音楽素材は一点500円から販売しており長さによって均一の価格設定となる。
⇒ クレオフーガバンク
Date: 06/21
 ヤマハ(株)は、SteinbergのVSTサンプラー&サウンドクリエイションシステム「HALion 4」を7月1日に発売する。HALion 4は、15GB/1,600以上ものサウンドを搭載し、最新のアナログモデリングシンセシスエンジンとサンプリングテクノロジーを組み合わせたオールインワンインストゥルメント。主な特徴→VST3エンジンによる上質なサウンド/強力なサンプラー機能/最先端のVST3.5 & VST Expression 2技術に対応。Mac OS X 10.6(32bit/64bitネイティブ)のスタンドアローン、VST3、AU、Windows Vista、Windows 7(32bit/64bitネイティブ)のスタンドアローン、VST2、VST3に対応。価格OP(市場予想価格→通常番40,000円、アカデミック版25,000円)※バージョンアップ版についてはウェブサイトを参照。
⇒ 製品情報
Date: 05/12
 (株)AHSは、MAGIXの著作権フリー音楽ループ素材集「Sound PooL vol.13 演歌系素材集」「Sound PooL vol.14 ゴシック系 J-POP素材集」を5月20日に発売する。Sound PooLシリーズは、本格的な音楽ループ素材をWave形式で収録しており、手持ちの音楽編集ソフトと合わせて使用することで、様々な音楽を作り出すことができる。Windows用高性能音楽作成ソフト「Music Maker」シリーズにも最適化されており、ボタンを押すだけで誰でも簡単に作曲できるソングメーカー機能を強化することが可能。今回のvol.13は演歌を、vol.14はゴシック系J-POPを題材にしたものとなっている。価格→各6,980円。
⇒ Sound PooL vol.13
⇒ Sound PooL vol.14
Date: 05/06
 クリプトン・フューチャー・メディア(株)は、BEST SERVICEの次世代ワールドパーカッション音源「EVOLUTION SERIES-WORLD PERCUSSION」とELECTRONIC&POPサンプリング素材「MODERN POP」を発売した。
 EVOLUTION SERIES-WORLD PERCUSSIONは、大容量203GBのライブラリに、世界各地のパーカッション楽器をクリアで芯の通ったサウンドで収録。MIDIフレーズによって、指先一つで壮大なエピックドラム・アンサンブルを実現することができる。MacOS X 10.4以降(10.6対応)、Windows XP、VISTA 32bit&64bit、7 32bit&64bit(64bit推奨)のVST2.4、AU、RTAS、スタンドアロン対応。価格OP(市場予想価格75,600円前後)。
 MODERN POPは、エレクトロニック・ミュージックをベースにしたコンストラクション・キットを35種類収録し、ポップミュージック制作に最適な大容量ライブラリとなっている。収録フォーマットは、WAV、ACID、REX2、HALION、KONTAKT 3、BATTERY、NN-XT、SOUND FONT。価格13,125円。
⇒ EVOLUTION SERIES-WORLD PERCUSSION
⇒ MODERN POP
Date: 04/25
 (株)葵デジタルクリエーションは、サンプラザ中野くんの声をサンプリングしたアプリの第二弾、ラップリズムパッド「中野くんII」をリリースした。開発は「ラップムシ」「オトブロック」などが人気のTsubasa Naruse氏。中野くんIIは、7×12のパッドにアサインされた、84の言葉をリズムに合わせてタップするだけで、ヒップホップトラックの演奏を楽しむことができる。App Storeで配信中。価格は230円。
中野くんII - aoi digital creation inc.
⇒ 製品情報
Date: 04/11
 Steinbergは、Musikmesse 2011にて「HALion 4」「Yamaha Vintage Plug-In Collection」を参考出品した(発売時期未定)。
 HALion 4は、マルチプラットフォームサンプラー「HALion」の最新版で、実に7年ぶりのバージョンアップとなる。「HALion Sonic」「The Grand 3」に先行搭載されてきたHALion 4エンジンを核に、高度なサウンドメイキングを実現。また、フレキシブルなワークスペース、VST 3.5対応、Mac/Windows 64bit対応で最新の音楽制作が可能となる。
 Yamaha Vintage Plug-In Collectionは、プロオーディオの世界で高く評価されてきたヤマハの「DM2000」「02R96」等のミキシングコンソールが搭載するVCMアドオンエフェクトをプラグイン化したもの。EQ&コンプレッサー「Channel Strip」、テープサチュレーター「Open Deck」、ギターエフェクト「Vintage Stomp」の3つをバンドル。1970年代のアナログサウンドを再現する。
⇒ HALion 4
⇒ Yamaha Vintage Plug-In Collection
Date: 03/31
 (株)ディリゲントは、Native Instrument「KOMPLETE ELEMENTS」を4月中旬に発売する。KOMPLETE ELEMENTSは、KOMPLETE 7から厳選された3GB以上のサンプルと1,000のプレミアムサウンドを収録した音楽制作パッケージの入門版。音源は、Native Instrumentのサイトでリリースされている「KOMPLETE Instruments and Effects」によって拡張することが可能。プレイヤーエンジンは、シンセサイザー「REAKTOR 5 PLAYER」、アンプ、キャビネット、エフェクト「GUITAR RIG 4 PLAYER」、サンプリングインストゥルメント「KONTAKT 4 PLAYER」を搭載している。価格OP(市場予想価格5.980円前後)。
⇒ 製品情報
Date: 03/29
 クリプトン・フューチャー・メディア(株)は、UEBERSCHALLのヘヴィメタル専用ループ音源「METAL NO HEADROOM」とBIG FISH AUDIOの大容量クランク系HIPHOPサンプリング素材「SOUTHERN GRILLIN'」を発売した。
 METAL NO HEADROOMは、約3.6GBのライブラリに“ジャーマンメタル”のコンストラクションキット20種類を収録。ヘヴィ&ラウドな楽曲制作に最適。Mac OS X 10.4以降(10.6 対応)、Windows XP、Vista(32/64Bit)、7(32/64Bit)のVST2.4、AudioUnits、RTAS(Pro Tools 7)、スタンドアロン対応。価格OP(市場予想価格12,600円前後)。
 SOUTHERN GRILLIN'は、クランク系HIPHOPのコンストラクションキットを40種類収録。各キット内には象徴的な808系サウンドをはじめ、ドラムループの各ワンショットも収録している。収録フォーマットは、WAV、ACID、AppleLoops、REX2、Stylus RMX。価格13,125円。
⇒ METAL NO HEADROOM
⇒ SOUTHERN GRILLIN'

ページ移動新しい記事へ 1,2, ... ,5,6,7 古い記事へ Page 6 of 7

DTMマガジンバックナンバー
姉妹サイト『APPREVIEW』