Date: 11/11

 Propellerhead Softwareは、テクノマイクロコンポーザー「ReBirth」をiPad専用アプリ「ReBirth for iPad」として発売した。
 ReBirthは、伝説のハードシンセ「TB-303」、ドラムマシン「TR-808」、ドラムマシン「TR-909」をエミュレートしたソフトシンセで、これらは現代においてもダンスミュージックを中心に定番の音色として親しまれている。今回のReBirth for iPadでは、これらのソフト音源の搭載はもちろん、エフェクトやミキサーなども装備し、トータルに音楽制作を楽しめるツールとなっている。
 価格1,700円。
ReBirth for iPad - Propellerhead Software AB
⇒ 製品情報
Date: 11/10

 (株)コルグは、アナログシンセの名機「MS-20」をiPad専用アプリとして完全再現した「KORG iMS-20 for iPad」のダウンロード販売を開始した。
 iMS-20は、太くコシのあるサウンド、強烈なアナログフィルター、縦横無尽なパッチングで絶大な人気を誇ったモノフォニックシンセサイザー「MS-20」を同社独自の電子回路モデリングテクノロジーを使って完全再現。同じくMS-20を拡張するアナログシーケンサーとして発売された「SQ-10」をベースに開発された、16ステップアナログシーケンサーを搭載。その他、6パート/16ステップのドラムマシンや、同社製品ではおなじみのKAOSS PAD機能も装備している。
 また、音楽配信共有サイト「Sound Cloud」でのオンライン楽曲の公開/共有にも対応。アプリ内から簡単にアクセスができるようになっている。
 価格→3,800円※2011年1月31日までは発売記念プライス1,800円。
KORG iMS-20 - KORG INC.
⇒ 製品情報
⇒ SoundCloud
Date: 11/08
 ニコニコ動画などでで活動し、10月にメジャーデビューを果たした歌い手ピコ氏の公式サイトによると、同氏の声を元に新たなVOCALOID「開発コードPIKO 歌手音(うたたね)ピコ」が製作されているとのこと。合成エンジンには、VOCALOID2を採用している模様。今のところ開発元などからの正式発表は行なわれていない。
 なお、amazonなどでも取り扱いが始まっており、12月8日発売で標準価格は15,000円となっている。

⇒ ピコ公式サイト
Date: 10/27
 (株)インターネットは、LinPlugのVSTインストゥルメント「MorphoX」を発売した。MorphoX(モーフォエックス)は、LinPlugならではの膨大なモジュレーションオプションを備えた減算式シンセサイザー。モジュレーションホイールを操作するとリアルタイムに独立した2音色間を連続的にモーフィングを行ない、これまでに体験したことのないようなサウンドを得ることができる。
 主な特徴→2オシレータ、2サウンドレイヤー/変調可能なオシレータクロスモジュレーション/Spread機能とサチュレーション機能/Modulation Matrix×10/各種フィルターを同時使用可能なステレオフィルター/プログラム可能な16ステップアルペジエーター/マイクロチューニング/ファクトリプリセットサウンド×400/32音ポリフォニック(最大発音数を設定可能)
 Windows XP以降 (32/64bit)、Mac OS X 10.4以降のVST2.0、AU、RTAS(Mac)に対応。価格12,500円(ダウンロード販売)。

⇒ 製品情報(デモ版、デモサウンドあり)
Date: 10/22
 (株)AHSは、歌ってしゃべれるアダルティック声優として注目されている民安ともえを起用した、高性能音声合成ソフトウェア「VOICEROID+ 民安ともえ」を11月12日に発売する。
 VOICEROID+民安ともえは、歌ってしゃべれるアダルティック声優としてPCゲーム等で活躍中の民安(たみやす)ともえの声を元に製作された入力文字読み上げソフト。テキストを入力するだけですぐに読み上げさせることができ、また音声ファイルの保存もできるので、様々なナレーションを作成することが可能。
 Windows XP/Vista/7※32ビット版対応。価格9,800円。

⇒ 製品情報
⇒ たみろぐ~民安ともえのおしごと~
Date: 10/14
 ヤマハ(株)は、VOCALOIDの合成エンジンを使用した iPadアプリ「iVOCALOID VY1」および iPhoneアプリ「iVOCALOID VY1t」を開発した。
 iVOCALOIDは、スマートフォンやiPadといった、高度な処理能力をもつモバイル機器に開発されたもので、歌声合成のデータベースには、クリアな滑舌と、力強く伸びのあるロングトーンを特長とする同社開発のPC向けVOCALOID「VY1」(販売はビープラッツ)を使用。さまざまな日本語の歌詞や音程に対応できるよう、160MBを超える大容量音声データベースを搭載している。
 iPadアプリ「iVOCALOID VY1」の特長→ピアノロール方式のインターフェースを採用/伴奏同時再生機能を追加/メール送信機能
 iPhoneアプリ「iVOCALOID VY1t」の特長→ピッチカーブ入力方式を採用/(iPhone/iPod touch向けということで)携帯性が大幅に向上
 これらのアプリは、現在開催中の「DIGITAL CONTENT EXPO 2010(10月17日まで)」にて、10月15日より展示される予定。今のところ、AppStoreでの配信はされていないので、興味のある人はぜひ会場で触れてみて頂きたい。

⇒ Y2 AUTUMN 2010(デジタルコンテンツ EXPO 2010)
⇒ Y2 AUTUMN 2010(Y2 PROJECT)
Date: 10/13
 (株)フックアップは、Magixのギター/ベースアンプシミュレーター「VANDAL」を10月22日に発売する。VANDAL(バンダル)は、モデリングにより細密なアンプサウンドを表現するVSTプラグイン。一般的に用いられているインパルスレスポンスによる処理ではなく、ギターからの信号が入力されてアンプから発音されるまでの様々なステップを細密にモデリング処理することによって、ギター/ベースアンプ本来のサウンドを追求している。その他、独自の“カスタムアンプ”技術や低いCPU負荷を特徴とする。Windows XP、Vista、7、Mac OSX 10.5以降のVST、AU対応。希望小売価格26,250円。

⇒ (株)フックアップ
Date: 10/08
ガチャッポイド (株)インターネットは、本日発売のボーカル作成ソフト「VOCALOID2 ガチャッポイド」のキャラクターイラストを公開した。併せてキャラクター使用に関するガイドラインも公開されている。

⇒ キャラクター使用に関するガイドライン
⇒ 製品情報
⇒ 関連ニュース
Date: 10/01

 (株)AHSは、アニメ「秘密結社 鷹の爪」の人気キャラクター“吉田くん”を登用した高性能音声合成ソフトウェア「VOICEROID+ 鷹の爪 吉田くん」を10月22日に発売する。
 VOICEROID+ 鷹の爪 吉田くんは、「秘密結社 鷹の爪」の吉田君の声を忠実に再現。文章や言葉をテキストで入力するだけで、簡単に読み上げさせることができ、音声ファイルの保存もできるので様々なナレーションの作成にも最適。ボリューム、しゃべるスピード、ピッチ(声の高さ)、エコー(反響)などを細かく調整することができるので、よりリアルな発音を追求することも可能。
 Windows XP/Vista/7対応※32bitのみ。価格15,750円。初回限定版は、懐かしのプラモ風特装パッケージを採用、吉田くんのお面が同梱される。

⇒ 製品情報
⇒ 秘密結社 鷹の爪とは…(蛙男商会オフィシャルサイト)
Date: 09/30
 プラト(株)は、ニンテンドーDS用ソフト「じゃかじゃかミュージック!」を発売した。
 じゃかじゃかミュージック!は、ギタープレイとドラムプレイの2モードを搭載し、お気に入りのバックトラックに合わせて、バーチャル弦をタッチペンでこすって演奏する音楽ゲーム。DS本体を2台持ち寄れば、ギターとドラムのセッションプレイが可能。楽曲は、ロック、フォーク、ポップス、歌謡曲など日本の名曲を1,200曲収録(メロディは入っていない)。
 演奏中に弾いたすべてのストロークを記録して、1拍目から4拍目までのタイミングのクセを抽出。1曲を通して安定したリズムを刻んでいるかが測定されるので、リズム感を鍛えることもできる。
 120種類のギターコードが弾ける楽器モード付きでギターシミュレーターとしても活用できる。6種類のエフェクターや録音機能を内蔵している。
 プレイ人数1人~2人。価格4,800円。

⇒ 製品情報
Date: 09/22
 先日発表されたばかりの(株)AHSの「VOCALOID2 猫村いろは」だが、早くも体験版が公開されている。9月30日までの期間限定公開となっているので、興味のある人は早めにダウンロードしよう。

⇒ 体験版ダウンロードページ
⇒ 製品情報
Date: 09/22
 音楽コミュニケーション・サイト「ミュージックトラック」を運営するグランテックは、同社WEB SHOP“メディアウェーブ”にて、discoDSP社のソフトシンセ「Discovery Pro」を発売する。価格は18,500円。
 Discovery Proは、Clavia社のNordLead NordLead2/2Xをエミュレートし、さらに操作性と拡張性を持たせたハイブリッドなバーチャルアナログのソフトウェアシンセサイザー。WaveTableを搭載することによって、ClaviaNordLeadシリーズの最新機種であるNordWaveの機能もエミュレートしている。
 ビンテージ系のアナログシンセサイザーサウンドから、テクノ、トランス、エレクトロ系のファットなサウンドまで幅広くカバーし、4つのレイヤーによるパッチの組み合わせと高品位な内蔵エフェクト、パラメーターモーフィング、重厚なサウンドを生み出すユニゾン、PADサウンド用の波形を生成するための PAD波形レンダリング機能など、ユニークなキャラクターによって、他のバーチャルアナログソフトシンセとは異なる高品位なサウンドを作り出すことができる。
 なお、同SHOPでは、オーバーハイムOB-Xをエミュレートした「OPX-PRO」が円高還元による値下げ価格9,800円(通常価格13,800円)で販売中。

⇒ 氏家克典氏によるmusictrackオフィシャルレビュー「ClaviaNordシリーズとDiscoveryPro」
⇒ 製品情報(メディアウェーブ)

ページ移動新しい記事へ 1,2, ... ,40,41,42,43 古い記事へ Page 41 of 43

DTMマガジンバックナンバー
姉妹サイト『APPREVIEW』