フォントを小さくします。フォントを大きくします。
過去のニュース

2007年06月

2007年06月、1ヶ月分のニュースログです。

2007年06月29日

JOMOXのリズム音源「AiR Base 99」を完全収録した素材集

クリプトン・フューチャー・メディアはJOMOXのリズム音源「AiR Base 99」を24bitで完全収録した素材集「AiR Base 99」を発売した。制作はVENGENCEシリーズで一世を風靡したMUTEKKI。オリジナルのJOMOX「AiR Base 99」は、ローランドのリズムマシン「TR-909」を意識して音色作りの可能性を広げた「XBase 09」の後継機種で、アナログ回路による太い音と、ロービットPCM回路による粗い音を併せ持った、存在感のある音源。この素材集では、オリジナル「AiR Base 99」から作られた全256種のドラムキットを収録している。価格は1万3,125円。
⇒ AiR Base 99  [ サンプラー/サンプリング素材集 ]

音を複雑に破壊するマルチエフェクタ「Fragmental」

Fragmental ndc Plugsは音を複雑に破壊するマルチエフェクタ「Fragmental」をリリースした。ディレイ、グラニュレータ、3種のフェーズボコーダー(Trans/Exag/Accum)、リバースの6種のエフェクトを搭載しており、それぞれ3種のモジュレーション・ソースで変調可能、各エフェクトはサイコロで表現されており、それをウィンドウ右下の部分で並べて音作りをする。Windows用VSTプラグイン。フリーウェア、オープンソース。
⇒ ndc Plugs - Fragmental  [ エフェクター/アウトボード ]

音楽ソフト「Live6」解説ビデオVol.6公開

音楽制作ソフト「Live6」を使った音楽の作り方を作家の島崎貴光氏が紹介する「Live6 ナビゲーション」第6回のビデオ「Vol.6:楽曲制作4 ミキシング2」の配信を開始しました。
⇒ Live6 ナビゲーション  [ その他 ]

2007年06月28日

物理モデルのトランペット音源「Miles'tone」

Miles'tone SoundFonts.itは物理モデルのトランペット音源「Miles'tone」をリリースした。ウィンド・コントローラーとの相性が良く、本物のトランペットのようにピッチと空気量で音色が自然に変化するのが特徴。ミュートの有無や、部屋の広さなどの設定も可能。MIDIキーボードでの演奏にも対応。Windows用VSTi。価格は8月31日まで29ユーロ(以降は39ユーロ)。デモ版、デモサウンドあり。
⇒ SoundFonts.it - Miles'tone  [ シンセサイザー/音源モジュール ]

ドラム/ベース/ストリングス/エレピ音源「Studio Instruments Collection」

Studio Instruments Collection Cakewalkはドラムキット/ベースギター/ストリングス・セクション/エレクトリック・ピアノ音源「Studio Instruments Collection」をリリースした。楽器ごとに用意された細かいパラメータやエフェクタで音作りが可能。各楽器ごとに様々なジャンルに対応した演奏パターンが多数付属しており、マウスクリックだけで手軽に伴奏トラックを作ることができる。もちろん自分で打ち込んだMIDIデータで演奏することも可能。Windows/MacのVST/AU/スタンドアロン対応。市場予想価格は49.99ドル。デモサウンドあり。
⇒ Cakewalk Releases Studio Instruments Collection for Mac & PC
⇒ Cakewalk Studio Instruments [ シンセサイザー/音源モジュール ]

サウンド編集ソフト「SoundEngine」Mac版&Free Ver3&「RadioLine Free」

RadioLine Free Cycle of 5thは、Mac用波形編集ソフト「SoundEngine for Mac」(3,980円)、Windows用波形編集ソフト「SoundEngine Free ver.3.00」(フリーウェア)、Windows用ポッドキャスト/ネットラジオ用編集ソフト「RadioLine Free ver.1.00」(フリーウェア)の3種のサウンドエディタをリリースした。「SoundEngine」シリーズは、2ch専用のサウンドエディタで、基本的な編集から、エフェクトを駆使したマスタリングまで、様々な音声加工ができる。新登場の「SoundEngine for Mac」はWindowsで定番の「SoundEngine Free」をもとに開発されたMac用のサウンドエディタ。「RadioLine Free」は、マルチトラック編集対応のサウンドエディタで、音楽の上に声を録音してミックスしたり、「SoundEngine」と連携してファイル変換をしたりできる。
⇒ Cycle of 5th
⇒ SoundEngine for Mac
⇒ SoundEngine Free
⇒ RadioLine Free  [ その他 ]

2007年06月27日

API社のコンソール用モジュールをWavesがプラグイン化

API Collection Wavesは、業務用で40年近く現役で使われているAPI(Automated Processes Incorporated)社のモジュールをもとにしたプラグイン・エフェクト集「API Collection」を発売した。収録内容は、3バンドEQ「550A」をもとにした「API 550A」、4バンドEQ「550B」をもとにした「API 550B」、10バンド・グラフィックEQ「560」をもとにした「API 560」、ステレオコンプレッサー「2500」をもとにした「API 2500」の4種。Windows/Macの。価格はVST/AU/RTAS/AA対応のネイティブ版が1,000ドル、TDM版が2,000ドル。デモ版あり。
⇒ Waves API Collection [ エフェクター/アウトボード ]

楽譜作成ツール「Finale」低価格版、「Allegro 2007 日本語版」

AVOX THROAT イーフロンティアは楽譜作成ソフトの業界標準「Finale」から特殊な記譜のための機能を省いて低価格化したソフト「Allegro 2007 日本語版」を発売した。Windows/Mac用。価格は3万1,500円。5ライセンスパックは6万1,950円。解説DVD「今日から達人 Allegro 2007」付きのセットは3万3,600円。
⇒ Allegro 2007 日本語版
⇒ Allegro2007の新機能  [ DAWソフト/シーケンサー ]

2007年06月26日

ボーカル・モデリング・ハーモニー・ジェネレータ「Harmony Engine」

Harmony Engine Antares Audio Technologiesはボーカル・モデリング・ハーモニー・ジェネレータ「Harmony Engine」を発表した。人間のノドをモデリングすることで、自然なフォルマントを持つ4声までのハーモニーを付けることが可能。ハーモニーの音程は、スケールやコードを指定したり、MIDIデータを使ったりして指定する。ヒューマナイズ機能を搭載。ピッチやフォルマントのフリーズ機能を搭載。15個のハーモニー・プリセットが保存でき、即座に呼び出し可能。プリセットは、6つのボーカル・グループに分けて管理できる。ハーモニーはそれぞれ独立して出力可能(最大5マルチアウト)。Windows/MacのVST/AU/RTAS対応。発売は7月を予定。デモサウンドあり。
⇒ Antares News & Reviews
⇒ Harmony Engine  [ エフェクター/アウトボード ]

自宅PCからゲーム機やモバイルに音楽配信「Orb」

Orb Orb Networksは、自宅のPCから、インターネットに接続できるゲーム機(WiiやPS3など)、スマートフォン(W-ZERO3など)、PCなどに音楽や動画、写真などを配信できるソフト「Orb」をリリースした。WEBカメラやTVチューナーからの映像も配信可能。Windows用。フリーウェア。
⇒ Orb - 自宅PCをパーソナル放送局に  [ その他 ]

2007年06月25日

フリーのギターアンプ&オーバードライブ・シミュレータ

Juicy77(上)とTS' Secret(下) BTE Audioは、ハイゲイン系アンプ・シミュレータ「Juicy77」と、星野楽器の「Tube Screamer」を意識したビンテージ系オーバードライブ「TS' Secret」の正式版を公開した。「TS' Secret」はクリーミーでパンチのある音が特徴。「Juicy77」はクリアでシャープな音が特徴。Windows用VSTプラグイン。フリーウェア。
⇒ BTE Audio  [ エフェクター/アウトボード ]

ピアノ音源「BLUTHNER DIGITAL MODEL ONE」

BLUTHNER DIGITAL MODEL ONE クリプトン・フューチャー・メディアは、ドイツJulius Bluthner Pianofortefabrik社のグランドピアノを再現したピアノ音源「BLUTHNER DIGITAL MODEL ONE」を発売した。ビートルズの「Let It Be」や「The Long and Winding Load」で使用されたことで有名なBluthner社のピアノを、スカイウォーカー・サウンドで録音。音源エンジンはNative Instrumentsの「KONTAKT PLAYER 2」。音色/リバーブ/サステインの3種のインパルスにより、様々なタイプの音色を作成可能。Windows/MacのVST/AU/DXi/RTAS/スタンドアロン対応。市場予想価格は4万9,350円前後。デモ曲、デモムービーあり。
⇒ BLUTHNER DIGITAL MODEL ONE  [ シンセサイザー/音源モジュール ]

2007年06月22日

VSTi出力できるサンプラー「Maize Sampler」

Maize Sampler(玉米采样器) Maize Company(玉米公司)は、VSTi吐き出しができるサンプラー「Maize Sampler(玉米采样器)」をリリースした。主な特徴は、キースイッチ対応の12レイヤーを使用可能、サンプルのマッピングやベロシティ・レイヤーに対応、16チャンネル、4マルチアウト、32音ポリ、8/16/24bit対応、リバーブとEQを内蔵、Propagate機能でVSTiサンプラーを作成可能、SoundFont2コンバータが付属、Kong Audio制作のサンプルが付属、など。Windows用、スタンドアロンもしくはVSTiとして動作。
KongAudio経由の英語圏向け販売価格は現在66ドル(通常88ドル)、中国向け販売価格は、作ったプラグインの販売ができない個人向け版が199元(約27ドル)、作ったプラグインを自由に販売できる企業向け版3ライセンスが2499元(約328ドル)となっている。
プラグイン販売をしないなら人民元で購入したほうがお得だが、中国語サイトと英語サイトでは、デモやショッピングサイトのリンク先が違うので注意が必要。デモ版あり。
⇒ Maize Sampler  [ サンプラー/サンプリング素材集 ]

アナログ・モデリング・コンプレッサー「TBK3」

TBK3 Über Compressor Sonalksisはアナログ・モデリング・コンプレッサー「TBK3 Über Compressor」をリリースした。主な特徴は、オプションでアナログノイズを再現可能、アタック/リリース・モードを4種から選択可能、サイドチェイン・フィルタのキャラクタを調整可能、64bit浮動小数演算、ゼロレイテンシー、など。Windows/MacのVST/AU/RTAS対応。価格は79.99ポンド/149.99ドル/119.99ユーロ。
⇒ Sonalksis - TBK3 Über Compressor  [ エフェクター/アウトボード ]

レコード/CDから直接USBメモリ/SDカードに録音できるジュークボックス

TCU-350SD サイテックは、レコード/CD/外部入力から、USBメモリ/SDカードへ直接録音ができるCD/レコード・プレイヤー「TCU-350SD」を6月末に発売する。レコード(LP/SP/ドーナツ盤)、音楽CD、データCD(WMA/MP3)、USBメモリ(WMA/MP3)、SDカード、FM/AMラジオ、外部入力など、1台で様々なソースの再生が可能。レコードや音楽CDからMP3形式でUSBメモリ/SDカード/USB対応のMP3プレイヤーなどに録音が可能。サイズは310×170×310mm。重量4.0kg。実売予想価格は2万9,800円。
⇒ 株式会社サイテック  [ その他 ]

Tシャツ+バッグ+Live6

Ableton Live 6 Summer Bundle ハイ・リゾリューションは音楽ソフト「Live 6」に、Tシャツとバッグをセットにした「Ableton Live 6 Summer Bundle」を6月23日に発売する。TシャツおよびバッグはAbletonデザイン(具体的なデザインは変更の可能性あり)。Tシャツの色/サイズは選択不可。オープンプライス(HRオンラインストア価格は5万9,900円)。
⇒ ハイ・リゾリューション
⇒ Live 6製品紹介ページ  [ キャンペーン ]

2007年06月21日

VST式ドラム・ステップ・シーケンサー「STEPAZOIDE SEQUENCER」

STEPAZOIDE SEQUENCER NUMERIKARTはドラム・ステップ・シーケンサー・プラグイン「STEPAZOIDE SEQUENCER」をリリースした。主な機能は、ホストとのテンポ同期、高速エディタを搭載、コピペ対応の4バンクを保存可能、パターンごとに1~32ステップで使用可能なパターンシーケンサー内蔵、ベロシティとタイミングのヒューマナイズ/ランダム機能、ステップ単位のベロシティ編集、スロット単位のソロ/ミュート/レベル、完全オートメーション対応、スキンの色の変更が可能、など。Windows用VSTプラグイン。価格は25ユーロ。デモ版あり。
⇒ NUMERIKART - VST Plugins  [ DAWソフト/シーケンサー ]

ボーカルを改善「Vocal Magic 5」

Vocal Magic 5 Recording School Online(RSO)はボーカル・エフェクト「Vocal Magic 5」をリリースした。「Vocal Magic」は、センドエフェクトとして使うことで、ボーカルに暖かさや空気感、ビンテージ感などを与えることができるプラグイン。コンプレッション処理はしていないので、さらにコンプレッサーを通しても大丈夫。新バージョンは、パフォーマンスの改善、CPUの効率がアップ、音質改善などがされている。Windows用VSTプラグイン、価格は69ドル、デモ版あり。
⇒ RSO - Vocal Magic  [ エフェクター/アウトボード ]

マスタリング用リミッター「MPL-1 Pro SE」

MPL-1 Pro SE Kjaerhus Audioはマスタリング用リミッター「MPL-1 Pro SE」をリリースした。主な特徴は、オーバーサンプリングにより高い周波数でも正確にピークを検出しオーバーシュートやクリッピングが起こらない(クリアな音のまま処理が可能)、スムース・ホールド機能、ステレオ・リンク時も左右のチャンネルは別々に処理、AES17準拠のRMSメーターを搭載、8/16/24bitでTPDFディザリングが可能、96kHzまで対応、MIDIラーン機能搭載、オートメーション対応、など。Windows/MacのVST/AU/RTAS対応。7月18日までの価格はWindows VST版とOSX VST/AU版が98ドル(通常118ドル)、Windows/OSX VST/AU/RTAS版が118ドル(通常148ドル)。400ドルのマスタリング・リミッターなどと比較した挑戦的なデモサウンドとデモ版あり。余談だがKjaerhusの発音は「ケアフース」に近いようだ。
⇒ Kjaerhus Audio - Press
⇒ MPL-1 Pro SE  [ エフェクター/アウトボード ]

10種のエフェクトからなるプラグイン集「X-FX」

X-FX NOVUZEITは10種のエフェクトを集めたプラグイン集「X-FX」をリリースした。収録内容は、ANALOG FILTER(アナログ・フィルタ)、CHORUS(コーラス)、COMB FILTER(コムフィルタ、DELAY(ディレイ)、DISTORTION(ディストーション)、OVERDRIVE(オーバードライブ)、PAN-VOL(LFO付きのパン/ボリューム)、PHLANGER(フェイザー/フランジャー)、REVERB(リバーブ)、STEREOIZE(ステレオ化)。Windows用VSTプラグイン。価格は20ドル。デモ版、デモサウンドあり。
⇒ NOVUZEIT - X-FX  [ エフェクター/アウトボード ]

2007年06月20日

Abbey Roadスタジオのサウンドを再現したReason ReFill

Abbey Road Keyboards エムアイセブン・ジャパンはPropellerhead Software社の音楽ソフト「Reason 3.0」用データ集「Abbey Road Keyboards」を6月25日から販売する。収録場所はAbbey Roadスタジオ。収録楽器はhe Mrs. Mills Steinway アップライトピアノ、Challen スタジオピアノ、Hammond RT-3、Mannborg ハーモニウム、Schiedmayer Celeste、Mellotoron M400、チューブラーベルの7種。楽器や録音機器の解説書(英語)、マイク配置などの図解が付属。オープンプライス(実売3万1,290円前後)。デモサウンドあり。
⇒ 「Abbey Road Keyboards」発売のご案内
⇒ Abbey Road Keyboards ReFill 製品情報 [ サンプラー/サンプリング素材集 ]

「EZ drummer」用拡張ドラム音源「EZX Nashville」発売

EZX Nashville クリプトン・フューチャー・メディアは、ドラム音源「EZ drummer」用の拡張音源「EZX Nashville」を発売した。Nashvilleはアメリカン・カントリーミュージックの本場。ドラムの演奏はカントリーミュージックの大御所Harry Stinson氏。録音はグラミー受賞エンジニアのChuck Ainlay氏。価格は1万5,750円。動作には「EZ drummer」が必要。デモサウンドあり。
⇒ EZX Nashville  [ サンプラー/サンプリング素材集 ]

2007年06月19日

モジュラーシーケンサー「energyXT2」

energyXT2 XT Softwareはピアノロール式のシーケンサーを内蔵し、VSTプラグインが使えるモジュラーシステム「energyXT2」をリリースした。主な新機能&変更点は、ワークフローの完全書換、高音質のタイムストレッチやピッチシフトが可能に、REX2ファイルの読み込みに対応、オーディオの非破壊逆再生、MIDI/オーディオ/ドラム・トラックのシャッフル/スイング機能、クリップベースのオートメーション、サンプル読み込み可能なPMシンセを内蔵、マルチエフェクト・プロセッサ、サンプル読み込み対応のドラムトラック、センド数無限のミキサー、検索可能でサンプルのプレビューもできるブラウザ、MIDI/オーディオ/ドラムのクリップがライブラリと一緒に保存可能に、コントローラーマップの改善、Linuxでそのまま動くようになった、など。Windows/Linux用、スタンドアロンのほか他のDAWからVSTプラグインとしても使用可能。価格は75ドル。デモ版あり。
⇒ XT Software - energyXT2  [ DAWソフト/シーケンサー ]

波形メモリ音源「Chip32」OSX版

Chip32 OSX版 apulSoftは、Sam氏の開発した波形メモリ音源「Chip32」のMac OS X対応AUプラグイン版をリリースした。波形メモリ音源は、ナムコがファミコンソフトなどで使用していた拡張音源N106/N163や、コナミの拡張音源SCC、PC-Engine、などに採用されていた音源方式で、「Chip32」は、そういった音源に似た、レトロで懐かしい音が出せる。フリーウェア。
⇒ apulSoft
⇒ Chip32 for Win  [ シンセサイザー/音源モジュール ]

「TR-808」クローンのドラム音源「Nepheton」

Nepheton d16 groupはローランドのドラムマシン「TR-808」をエミュレートしたドラムマシン/ドラムシンセ「Nepheton」をリリースした。サンプルは使用しておらず、計算で17種のサウンドを生成、各音色ごとにパラアウトできる。MIDIによる演奏のほか、内蔵ステップ・シーケンサーでも演奏可能。Windows/Mac用のVSTi。AU版も開発中。価格は139ユーロ。デモ版、デモサウンドあり。
⇒ d16 group - Nepheton  [ シンセサイザー/音源モジュール ]

2007年06月18日

音楽SNSエムデジ→ミュージックトラック

アイデックス音楽総研が運営する音楽SNS「エムデジ」ベータ版のサービスがグランテック(株)に引き継がれ、総合音楽SNS「ミュージックトラック」として生まれ変わる。「エムデジ」の名前はアイデックスの新サービスで使われる予定。
⇒ アイデックス - エムデジサービス及びシステム変更のお知らせ
⇒ ミュージックトラック  [ その他 ]

公開デモテープ・オーディション「島崎塾」最終締切迫る

プロの作家に自分の音楽を確実に聴いてもらえる公開デモテープ・オーディション「島崎塾」の最終締切が迫っている。応募作品を聴いてくれるのは現役J-POP作家の島崎貴光氏。WEBからの投稿もできるので、眠っているデモ曲があるならこの機会に応募してみてはいかがだろうか。最終締切は6月20日(水)。
⇒ 島崎塾、特設ページ  [ お知らせ ]

パンクロック素材集「PUNK AND INDIE ROCK」

クリプトン・フューチャー・メディアはパンク~インディ・ロック素材集「PUNK AND INDIE ROCK」を発売した。収録内容は、ギター、ベース、ドラムからなるコンストラクション・キット×43。ドラムはパーツごとに収録されており、自由にミックスが可能。WAV/AIFF/REX2。価格は1万3,125円。デモ曲あり。
⇒ PUNK AND INDIE ROCK  [ サンプラー/サンプリング素材集 ]

2007年06月15日

DJ向けパッケージ「Torq Conectiv Vinyl/CD Pack」

Torq Conectiv Vinyl/CD Pack M-AUDIOは、DJソフトの「Torq」、USBオーディオ・インターフェースの「Conectiv」、「Torq」をターンテーブルで操作できる「Torq Control Vinyl」×2枚、「Torq」をCDJでコントロールできる「Torq Control CD」×2枚をセットにした「Torq Conectiv Vinyl/CD Pack」を6月23日に発売する。ターンテーブルやCDJなどを持っている人が、パソコンを加えたデジタル環境に挑戦するのに向いたパッケージ。価格は3万3,900円。
⇒ Torq Conectiv Vinyl/CD Pack:2007年6月23日発売
⇒ Torq Conectiv Vinyl/CD Pack 製品情報  [ DJ機器 ]

パソコンで本格DJプレイ「Torq Xponent」

Torq Xponent M-AUDIOはパソコンと組み合わせて本格的なDJができる「Torq Xponent」を6月23日に発売する。「Torq Xponent」は、DJソフトの「Torq」と、ハードウェアの「Xponent」がセットになった製品。「Xponent」は、16bit/48kHz/4出力のUSBオーディオIF兼MIDIコントロール・サーフィスで、スクラッチ・ホイール×2、ピッチコントロール×2、クロスフェーダーや各種ノブ、コントローラーなどのほか、マウス代わりにも使えるのタッチパッドを搭載しており、「Xponent」から手を離さずに一通りのDJプレイができるようになっている。価格は7万9,800円。
⇒ Torq Xponent:2007年6月23日発売
⇒ Torq Xponent 製品情報  [ DJ機器 ]

トーンホイール・オルガン音源「VB3」

VB3 SoundFonts.itはトーンホイール・オルガン音源「VB3」をリリースした。主な特徴は、American Electromagnetic/Italian Transistor/Red Tolex Transistorの3種の波形を搭載(サンプル未使用)、リーケージ・ノイズやトーンホイールによるクロス・モジュレーション、バスバー、American Electromagnetic製オルガンにあった9つのキーの接触音、パーカッション音などに加え、真空管アンプによるプリアンプやオーバードライブ、スプリング・リバーブ、スムースなボリュームペダル、木製ロータリースピーカーなどによる音作りや、バックのハムノイズなども再現、17ステップのドローバーを搭載、など。様々なノイズが再現されているおかげで細かいニュアンスの表現も可能。Windows用VSTi、価格は8月31日まで39ユーロ(以降は49ユーロ)。デモ版、デモ曲あり。
⇒ SoundFonts.it - VB3  [ シンセサイザー/音源モジュール ]

2007年06月14日

Scanned Synthesis方式のソフトシンセ「Scanned Synth Pro」

Scanned Synth Pro Humanoid Sound Systemsは、Scanned Synthesis方式のソフトシンセ「Scanned Synth Pro」をリリースした。Scanned Synthesisとは、何らかの運動を再現した物理モデル部と、その運動の振動をスキャンして音に変換する部分からなる、比較的新しい音源方式。この音源は、以前配布されていた「Scanned Synth VST」を大幅に強化したもので、主な変更点は、サイコボタンを搭載、ポリフォニック・フィルタを搭載、エコーエフェクトを搭載、高音質化、高能率化、プリセット音色を多数用意、ランダマイズ機能、など。Windows用VSTi。価格は現在75ユーロ(通常90ユーロ)。デモ版、デモ曲、フリーのミニ版「Scanned Synth Mini」もあり。
⇒ Humanoid Sound Systems - Products [ シンセサイザー/音源モジュール ]

小型レコーダー「R-09」シリコン・ケースプレゼント

R-09オリジナル シリコン・ケース ローランドは、小型のWAVE/MP3レコーダー「R-09」シリーズの購入者に、オリジナルのシリコン・ケースをプレゼントするキャンペーンを、6月21日~8月31日に行う。キャンペーンはケースがなくなり次第終了。
⇒ ローランド - キャンペーン
⇒ R-09 製品情報
⇒ SONAR6+R-09 最強タッグでレコーディングを楽しもう!  [ キャンペーン ]

音楽制作ソフト「SONAR HOME STUDIO 6」

SONAR HOME STUDIO 6 XL ローランドは、Cakewalkの音楽制作ソフト「SONAR6」シリーズのホームユース版「SONAR HOME STUDIO 6」「SONAR HOME STUDIO 6 XL」を6月28日に発売する。Windows定番DAW「SONAR 6」の機能を豊富にとりこみつつ低価格化。主な機能は、MIDIコントローラーと手軽に連携できるACTをサポート、トラックフォルダ機能を搭載、プラグインのデータを一時的にオーディオ化するフリーズ機能を搭載、ビルトインEQを搭載、MIDIインプット・クオンタイズ昨日を搭載、シンセラック機能を強化、DX/VST/DXi/VSTi/ReWireなどに対応、GM2互換音源「TTS-1」やダンス系音源「Roland Groove Synth」等のソフトシンセや「Sonitus fx:EQ」などのエフェクトが付属、など。完成した楽曲をネット公開するのに便利な「Cakewalk Publisher」が付属。「XL」版には、マキシマイザ/ピークリミッタ「Boost11」、400種以上のプリセットを持つサンプル音源「D-Pro LE」、オーケストラ音源「Garritan Pocket Orchestra」が付属。Windows XP/Vista/Vista 64に対応。オープンプライス。
⇒ SONAR HOME STUDIO 6
⇒ SONAR HOME STUDIO 6 XL  [ DAWソフト/シーケンサー ]

SONAR購入でドラムループ集をプレゼント

ローランドは、DAW「SONAR6」シリーズの対象製品を購入した人にもれなくドラムループ素材集「Super Drum Loops for SONAR Series」をプレゼントするキャンペーンを6月21日~8月31日に行なう。このループ集は、三原 重夫 氏、木村 万作氏、長谷川 浩二氏、小寺 良太氏(椿屋四重奏)らによるドラム演奏と、BLIND LOOP MASTERによるMIDI&オーディオ・ドラム・ループを収録。対象製品は、「SONAR6 Producer Edition」「SONAR6 Studio Edition」「SONAR6 POWER STUDIO(全製品)」「SONAR6 HOME STUDIO 6」「SONAR6 HOME STUDIO 6 XL」
⇒ ローランド - キャンペーン  [ キャンペーン ]

MIXTURE オリジナル楽曲コンテスト

株式会社インターネットは、6月8日に発売された音楽ソフト「MIXTURE for Windows」のプリセットを1個以上使用したオリジナル楽曲のコンテストを実施する。応募期間は7月3日~8月31日。最優秀作品:1名[副賞:5万円相当の商品券]、優秀作品:5名[副賞:1万円相当の商品券]のほか、応募者から抽選で10名にMIXTURE オリジナル・カルキュレーター付きカレンダーをプレゼント。詳細はコンテストページへ。
⇒ MIXTURE オリジナル楽曲コンテスト  [ コンテスト ]

2007年06月13日

エアギタリスト養成ツール「エアギターPRO エレキギター」

エアギターPRO エレキギター タカラトミーは、ギターを演奏しているようなパフォーマンスをするエアギターの養成グッズ「エアギターPRO エレキギター」「エアギター ウクレレ リロ&スティッチ」を、7月26日に発売する。
「エアギターPRO エレキギター」は、ギターのヘッドとネックの一部にあたる部分だけのボディーで、ネック部にはコードを選択する7つのボタンと、マイナー/セブンス/シャープ/フラットの切り替えができる4つのボタンを搭載。ボディーからは赤外線がでており、右手でギターをかきならすように赤外線を遮ると、左手のボタンに応じた音がでる。また、本体を傾けることで、音色を変化させることも可能。スピーカー内蔵、外部入出力端子も搭載。プリセット10曲が演奏できるモードと、自由に演奏できるフリーモードを搭載。エアギターの日本公式団体エアギタージャパンの公認モデル。
「エアギター ウクレレ リロ&スティッチ」は、プリセット曲10曲のみが演奏できる初心者向けバージョン。
価格は各2,625円。
⇒ タカラトミー - AIR GUITAR PRO & ウクレレ  [ その他 ]

2007年06月12日

コンパクト&低騒音の電子ドラム「V-Drums Lite HD-1」

V-Drums Lite HD-1 ローランドは、電子ドラム「V-Drums」シリーズのサウンドと演奏感を継承しつつ、一般家庭のリビングでも演奏できる小型・低騒音の電子ドラム「V-Drums Lite HD-1」を6月28日に発売する。キット構成はキック・ペダル、スネア、ハイハット、ハイハット・ペダル、タム×3、クラッシュ、ライド。従来のコンパクト・キット「TD-3KW-S」よりさらに30%省スペース化(全体で2/3畳)。収録サウンドは厳選された10キット。付属DVDマニュアルではキットの組み立て方や初心者向けの練習法などが解説されている。オープンプライス、実売価格は8万円。
⇒ V-Drums Lite HD-1  [ その他 ]

超低音サブベース音源「subhuman2.0」

subhuman2.0 de la Manchaはベースの補強に使う超低音サブベース音源「subhuman2.0」をリリースした。主な新機能は、MIDIラーン、テンポ同期LFO、LFOエンベロープ、パルス幅の調整、モノ/ポリ・オプション(リトリガー、ポルタメント対応)、ADSRがms単位で調整可能に、オシレータ・シンク、オーバードライブ、GUIが変更、など。Windows用VSTi。フリーウェア。
⇒ de la Mancha - subhuman  [ シンセサイザー/音源モジュール ]

フリーのリズミック・ゲート・エフェクト「StormGate1」

StormGate1 AraldFXはフリーのリズミック・ゲート・エフェクト「StormGate1」をリリースした。音量変化のカーブを、フリーハンド、一定音量のステップ、瞬間的に音が出るスパイク、指数関数カーブなどのツールで自由に書くことが可能。パターンのランダマイズも可能。16種のパターンが記憶でき、それぞれのパターンをつないで使用可能。Windows/MacのVST/AUプラグイン。フリーウェア。
⇒ AraldFX [ エフェクター/アウトボード ]

2007年06月11日

マルチトラック対応サウンド編集ソフト「DigiOnSound5 Vista」

DigiOnSound5 Vista サイバーリンク トランスデジタルは、マルチトラック対応のサウンド編集ソフト「DigiOnSound5 Vista」を6月22日に発売する。主な特徴は、Windows Vista/XP/2000に対応、他州録音/編集に対応、最大32bit/192kHz/5.1ch対応、サンプル単位の編集が可能、トラック数無制限、36種のエフェクトを標準搭載、VST/DirectXプラグイン・エフェクトに対応、ノイズ除去機能を搭載、サラウンドのパンニングやLFE(低域効果音)成分の抽出にも対応、など。価格は通常版が4万7,250円、クロスアップグレード版が3万6,750、アカデミック版が2万0,790円。
⇒ ニュースリリース - PCでDAWシステムを構築・マルチトラックサウンド編集ソフト DigiOnSound5 Vista発売
⇒ DigiOnSound5 Vista 製品紹介ページ  [ DAWソフト/シーケンサー ]

GForceのソフトシンセがIntel Mac対応

GForceのプラグイン音源がユニバーサル・バイナリに対応。Intel製CPUを搭載したMacで動作するようになった。該当ソフトは「Minimoog」を再現した「Minimonsta」、「ARP Odyssey」を再現した「Oddity」、「OSCar」を再現した「impOSCar」、「Mellotron」などのサウンドを再現した「M-Tron」の4種。2006年10月1日以降に製品を購入した人は、無償でアップデータのダウンロードが可能。
⇒ GForceがIntel Mac対応アップデータを公開  [ シンセサイザー/音源モジュール ]

2007年06月08日

生ドラムのトリガーをMIDIに変換「Trigger I/O」

Alesis Trigger I/O プロ・オーディオ・ジャパンは、電子ドラム・パッドやアコースティック・ドラムのトリガーを、MIDIノート・メッセージに変換するモジュールAlesis「Trigger I/O」を発売した。主な特徴は、アレシス/ローランド/ヤマハ…など多数のアコースティック/パッド・トリガーに対応、TRSトリガー入力×10を装備、プログラム可能なプリセット・セットアップ×20を持つ、MIDI出力端子を搭載、Windows/Mac対応のドラム音源FXpansion「BFD Lite」が付属、USBでPCと接続可能、キット切り替えのためのフットスイッチ入力、パッドの感度やベロシティーカーブなどは個別にカスタマイズ可能、オプションのドラムスタンドにマウント可能、など。定価は2万6,040円。
⇒ Alesis  [ その他 ]

AKM製新作BGM素材集×8

クリプトン・フューチャー・メディアはイギリスAKM MUSIC社の録音権フリーBGMライブラリ8タイトルの販売を開始した。
●「AKM72 POP WORLD VOL.2」はキャッチーでポップな8曲+別バージョンを収録。
●「AKM71 VOICEOVER SOUNDBEDS」は上にナレーションを重ねることを前提としたアップテンポな17曲+αを収録。
●「AKM70 SOFT GENTLE THEMES」は優しくゆったりとした14曲+αを収録。
●「AKM69 CHILLOUT / LIFESTYLES」はエレピメインの10曲を収録。
●「AKM68 TRANQUILLITY VOL.2」は自然や宇宙をテーマとした11曲を収録。
●「AKM67 GLOBAL MIX VOL.1」はワールドミュージック系の9曲+αを収録。
●「AKM66 CHILD'S PLAY」は子供むけの楽曲や効果音的フレーズなど37種を収録。
●「AKM65 CONTEMPORARY THEMES」は英国BBCで活躍する作曲家コーマック・ドリアン氏による10曲を収録。
価格は各1万0,500円。
⇒ クリプトン・フューチャー・メディア - AKM  [ サンプラー/サンプリング素材集 ]

2007年06月07日

DAW「TRACKTION 3」出荷開始

TRACKTION 3 Mackieは音楽制作ソフト「TRACKTION 3」の出荷を開始した。「TRACKTION」は、シンプルなインターフェースと、抜群の操作性、豊富なバンドルソフト(バンドルソフトの方がTracktionより高い)で、海外で人気のDAW。新バージョンの主な特徴は、ループ・ブラウザを搭載、高精度のタイム・ストレッチ/ピッチシフト機能を搭載、多数の市販エフェクト/音源が付属、64bit/192kHz対応のミックスエンジンを搭載、など。通常の「PROJECT BUNDLE」版(129.99ドル)と、ソフトシンセなどのフル版や、豊富なサンプルが付属した「ULTIMATE BUNDLE」版(319.99ドル)の2種を用意。Windows/Mac用。デモ版、デモビデオあり。
⇒ Tracktion 3(英語)
⇒ Tracktion 2 日本語 [ DAWソフト/シーケンサー ]

DTMマガジン 2007年7月号 明日発売

DTMマガジン 2007年7月号 特集
オールドスタイル サウンドメイク術
~素晴らしき60年代音楽に学ぶ~

特別企画
Windows内蔵音源でチップチューンをつくろう!

インディーズ音楽配信サイト×The Greatest Net Musicians
Strawberry recordSucretteHi-Endorphin園田健太郎コタニテツノリi-mu2*Style

新製品
SEQUELSONAR6.2MIXTUREGARRITAN GOFRILLER SOLO CELLO

新連載
うたをうたおう

インディーズ
Dokkebi Q

対談:AKIRA YAMAOKA×wac

※付録DVD
特集オーディオ素材102本
インディーズ、7アーティスト、9曲
SONIC COUTURE製品デモパッチ
t-kimuraデモトラック

ほか

6月7日発売
定価1,500円

⇒ 詳細はこちら  [ お知らせ ]

2007年06月06日

減算/加算/FM/物理モデルなどに対応したシンセ・ドラム音源「Drum Queen」

Drum Queen The Musicrow Groupはシンセ・ドラム音源「Drum Queen」をリリースした。主な特徴は、ベロシティで音色が変化、デジタル・ディストーションとアナログ風のサチュレーション処理を採用、減算/加算/FM/物理モデルなどのシンセサイズ方式が使用可能、10台ぶんのシンセを内蔵しそれぞれ別の音色を設定可能、マルチアウト対応、75種のドラムキットが付属、など。Windows用VSTi。価格は49.95ドル。デモ版、デモサウンドあり。
⇒ Drum Queen  [ シンセサイザー/音源モジュール ]

波形編集ソフト「SOUND FORGE 9 日本語版」

Sound Forge 9 フックアップは、SONY CREATIVE SOFTWARE社のオーディオ編集ソフト「SOUND FORGE 9 日本語版」を6月22日より発売する。新バージョンでは、マルチ・チャンネルへの対応、Dolby Digital AC-3エンコーダー、iZotope社製マスタリング・エフェクト、ノイズ除去ツール「Noise Reduction 2」が追加されるなどした。価格は、標準の「SOUND FORGE 9」が4万8,300円、高度な設定のできるAC-3 Proエンコーダが付属した「SOUND FORGE 9 PRO」が7万8,750円、学生や教員などを対象にした「SOUND FORGE 9アカデミック版」が3万7,800円。Windows用。本家サイトに体験版(英語)あり。
⇒ 株式会社フックアップ
⇒ SONY - Download - Trials and Demos  [ その他 ]

2007年06月05日

DAW「Live6」紹介ビデオ、その5

作家の島崎貴光氏が音楽制作ソフト「Live6」の魅力を紹介する「Live6 ナビゲーション」のコーナーを更新しました。第5回の内容は、ミキシング。エフェクト処理や、エンベロープを使った調整なども紹介しています。
⇒ Live6 ナビゲーション  [ その他 ]

2007年06月04日

シンセベース/リード音源「AMB ElectraBass」

AMB ElectraBass AlgoMusicとBK Synthlabsはシンセベース/リード音源「AMB ElectraBass」をリリースした。主な仕様は、ハーモニック・オシレータ×2(11波形、PM/RM/Sync搭載)+ノイズ・オシレータ×1、フィルタ×1(13タイプ、X-Yグリッドで操作可能)、LFO×2(テンポ同期可能、PM搭載)、ディストーション×1(3タイプ)、ピアノロール式の32ステップ・シーケンサーを内蔵、4種のエフェクトを内蔵、128種のプリセットが付属、など。Windows用VSTi。価格は35ドル/26ユーロ。デモ版、デモ曲あり。
⇒ AMB ElectraBass  [ シンセサイザー/音源モジュール ]

「ローランド・ミュージック・ナビ」6月28日オープン

ローランド・ミュージック・ナビ ローランドは、ローランド/ボス/エディロール製品の使いこなし情報を提供するWEBマガジン「ローランド・ミュージック・ナビ」を6月28日より開設する。内容は、アーティストへのインタビュー、製品レビュー、ノウハウやテクニック公開など。毎月末更新。
⇒ Roland Music Navi(ローランド・ミュージック・ナビ) [ その他 ]

バリエーション豊かなGM互換の総合音源「VI.ONE」

VI.ONE クリプトン・フューチャー・メディアは、GM互換の総合音源「VI.ONE」を発売した。GM互換ではあるが、GMを遙かに超える幅広い音色を持つ。素材容量は21GB、2,000種以上のパッチを収録。デモ曲を聴くかぎり、ポップス系からオーケストラ系まで、なかなか使えそうな音だ。音源エンジンはNative Instrumentsの「KONTAKT PLAYER 2」。Windows/MacのVST/DXi/AU/RTAS/スタンドアロン対応。価格は5万4,600円前後。デモサウンドあり。
⇒ VI.ONE  [ シンセサイザー/音源モジュール ]

Propellerheadの音楽セミナー

「Reason」や「ReCycle」などの音楽ソフトで知られるPropellerheadは、音楽業界人がプロデューサー視点で作曲/アレンジ/公開のノウハウを紹介するセミナー「プロデューサーズ・コンファレンス」を全世界で開催している。日本でも、6月16日(土)13:00~20:00まで、東京のアップルジャパン・セミナールームで開催される。参加プロデューサーとセミナー内容は、「実践! R&Bトラックメイキング」/杉本 稔(SUGI-V)、「Reasonで作ったサウンドが着信音になるまで」/有馬 知章、「iTunes Storeで世界デビューする方法」「安西史孝の音源研究所 出張版」/安西 史孝、「tibetronica ここだけの話」/モーリー・ロバートソン。松武 秀樹 氏をモデレーター迎えてのスペシャル・トークセッション「My first Synthesizer, My first Mac.」も行われる。ハイリゾリューション、メディアインテグレーション、エムアイセブンジャパンによる、製品紹介や、ReFillの試奏コーナーも予定。入場無料。事前登録が必要。
⇒ The Producers Conference Tokyo  [ セミナー ]

2007年06月01日

「ReMOTE SL」にソフトバッグが付属するキャンペーン

Novation SoftBag エムアイセブンジャパンは、NovationのMIDIコントローラーReMOTE SLシリーズ(鍵盤モデル)の購入者先着100名にA4サイズのノートPCも収納可能なソフトケース「SoftBag」が付属するキャンペーンを実施している。キャンペーンで手に入る「SoftBag」は8,400円/9,450円/1万0,500円で販売されているNovation特製のもの。
⇒ 100台限定! ReMOTE SLに「SoftBag」付属します  [ キャンペーン ]

microKORG 569(コルグ)キャンペーン

microKORG 569 キャンペーン キャリングケース コルグは、コンパクトなシンセ「microKORG」の購入者に569台限定で専用キャリングケースをプレゼントするキャンペーンを6月1日より開始する。ちなみにこのケースはオプション販売されていた「SC-MK1」とは別仕様。
⇒ microKORG 569(コルグ)キャンペーンのおしらせ  [ キャンペーン ]

ループ音源「ELASTIK」シリーズ×3

クリプトン・フューチャー・メディアは、「ELASTIK」エンジンを搭載したループ音源×3種を発売した。「TRANCE ID」は最先端トランス40曲ぶんのキットを収録した音源で「HARDTECHNO VS SCHRANZ」は、ハードテクノ/シュランツに特化した40曲ぶんのキットを収録した音源。「GROOVE SHADOW ELASTIK」は、リズムを持ったアンビエントやアトモスフィア、効果音など、隠し味用の400種のグルーヴキットと4,000発のワンショットを収録した音源。Windows/MacのVST/AU/RTAS/スタンドアロン対応。価格は各1万7,850円前後。デモ曲あり。
⇒ TRANCE ID
⇒ HARDTECHNO VS SCHRANZ
⇒ GROOVE SHADOW ELASTIK  [ シンセサイザー/音源モジュール ]

楽譜作成ツール「Allegro 2007 日本語版」

イーフロンティアは楽譜作成ツール「Allegro 2007 日本語版」を6月27日に発売する。「Allegro」は楽譜作成ソフトの業界標準「Finale」から特殊な記譜のための機能を省いて低価格化したソフト。新バージョンの主な特徴は、ミキサー機能やリバーブの細かい設定などの強化されたプレイバック機能を搭載、コーダ部分の切り離しが可能、五線の材質(背景画像)が変更可能、コード解析機能を搭載、印刷サイズの自動調整が可能、組段セパレータの自動配置、調号ツールとブロック編集ツールにコンテクストメニューが追加、など。Windows/Mac用。価格は3万1,500円。5ライセンスパックは6万1,950円。解説DVD「今日から達人 Allegro 2007」付きのセットは3万3,600円。
⇒ 簡単・手軽な楽譜作成ツール 『Allegro 2007 日本語版』 発売のお知らせ
⇒ Allegro 2007 日本語版  [ DAWソフト/シーケンサー ]

新感覚のマルチエフェクト「KINETIC VISUAL REPLAY」

KINETIC VISUAL REPLAY NOVUZEITは10種のエフェクトを搭載した新感覚のマルチエフェクト「KINETIC VISUAL REPLAY」をリリースした。ウィンドウ中央のX-Yパッド部には、それぞれのエフェクトが色つきの箱になって並んでいる。パッド上の位置がそれぞれのエフェクトのパラメータになるのはよくあるX-Y式エフェクトと一緒だが、それぞれのエフェクトごとに、箱の動きをWAVファイルとして記録したり、既存のWAVファイルを読み込んで動きのパラメータに変換したりできるところが新しい。またX-Yパッドの背景画像を読み込むことができる。読み込んだ画像は内部パラメータによってカラフルに色が変わり、VJプレイ的な効果が得られる。Windows用VSTプラグイン。価格は30ドル。デモ版、デモ曲あり。
⇒ NOVUZEIT - KINETIC VISUAL REPLAY [ エフェクター/アウトボード ]


ィページトップへ